アイオイの目指す物流システム

世界の物流と生産を技術と実績で支えます

デジタルピッキングシステム

ペーパーレスで製造と物流の現場作業を支援するデジタルピッキングシステム(DPS)とデジタルアソートシステム(DAS)はアイオイ・システムを代表する主力製品です。ランプを点滅させ作業対象の場所と該当する物の数を指示します。
国内外で10,000を超える大中小規模のシステムが工場や倉庫で導入され、標準タイプの JWシリーズ、電子ペーパー表示タイプの ePシリーズ、無線通信タイプの NWシリーズ、可動性の高い MWUシリーズ と進化を続けています。

LED表示タイプの JWシリーズ

無線表示タイプの NWシリーズ

可動性の高い MWUシリーズ

汎用デバイスネットワークシステムとして進化

AI-NET で、さまざまなセンサー・アクチュエーター・機器などを接続するための汎用デバイスネットワークシステム Smart-AI を実現しました。Smart-AI によって、工場や物流センターなどの製造と物流の現場の見える化を実現することで、現場の最適制御を可能としました。

中央監視設備

中央監視設備

操作画面

RFIDとの連携

デジタルピッキングシステム ePシリーズ の表示部に採用した電子ペーパーには文字・図形・画像はもとよりバーコードも表示できるので、この特性を活かして、RFIDと連携して非接触で表示することを可能にした Smart-Tag を開発しました。Smart-Tag は製造工程では電子看板や部品の現品票、物流工程では仕分けコンテナの表示や配送コンテナの表示として、紙ラベルに代わるデバイスとして活用されています。

製造カンバンとして

紙ラベルの代わりとして

患者の名前ラベルとして

製造と物流の効率化のために

情報通信技術は近年になって、インターネットとスマートデバイスの連携はもとより、グローバルに革命的進化が続けられています。アイオイシステムの得意技もそれぞれがインターネットやLANやWiFiと連携する末梢神経系として製造と物流の現場で活用していただいております。アイオイシステムは今後とも実物経済を支える製造と物流のペーパーレス現場作業支援を開発し進化させて、国内はもとよりグローバルにシームレスなサプライチェーンの効率化に寄与してまいります。