アパレルC社様

ピッチが狭い間口にも対応!小型表示器で省スペース化!!

  • 取扱品目:アパレル
  • 業界:3PL
  • 課題:ポカミス防止
  • 作業方法:摘み取り

課題背景

  • 扱っているアイテムの多くが高額且つ受注生産品のため、出荷ミスが絶対に出来ない。
  • 緊張感が漂う中ピッキング作業は全てリストで行っており、作業者に大変なストレスがかかり、人員の定着率が悪かった。
  • 取り扱いアイテムのサイズが小さく、棚も小型で段板の幅が狭く、装置の設置が難しかった。

導入効果

小さい棚にも表示器を設置

  1. サイズの小さい棚にも表示器を設置することが可能となり、ピッキング作業のデジタル化が出来た。
  2. デジタルピッキングシステムにより、長時間の作業でもストレス無く作業が出来るようになった。
  3. また作業精度も向上、繁忙期には従来の8倍の生産性を達成。(400ピース/時間)

ソリューション内容

小型表示器によるデジタルピッキングシステム(DPS)

棚の段板の幅が狭くても設置が可能な小型表示器のDPS(デジタルピッキングシステム)です。出荷時に無線ハンディータミナルによる出荷検品を行います。

この事例の製品